top of page
検索
  • あっきー null

「いちょう祭り〜秋のパラスポーツ〜」開催!!

更新日:2023年7月13日





こんにちは!あっきーです🥳

 

私あっきー、


11月27日にボッチャのイベントを初めて開催したのですが、それがもう楽しかったー!! ・・・ので、今回は皆さんにこの気持ちを共有したいと思います!

まず、どんな流れを経て企画・開催できたのか。そのヒストリーから!


「年齢や性別、障がいの有無などを越えてみんなが楽しめるイベントをしたい!」という思いから企画した「いちょう祭り~秋のパラスポーツ~」。

 準備は今年の春から始めたのですが、当然私一人では何もできず・・・😮‍💨

さっそく実行委員集めに苦戦することになりました。

事務所の方の協力ももらいながら友人や周囲の人にとにかく声をかけまくること数週間、大学の友人2人とらいとの利用者さんおふたりが力を貸してくれることに!!

この時はありがたい気持ちと同時に人を集める大変さを早くも実感しました。

 

そして動き始めた実行委員会でしたが、これから決めなければいけないことは山積みで・・・😰

第一関門として「みんなが楽しめるもの」とはどんなものなのかという壁が立ちはだかりました。

会議で出たアイデアはボッチャのほかにも山形県天童市にある人間将棋のような「人間チェス」や、パーティーゲームの定番になりつつある「人狼ゲーム」などなど…です。

身体が動かしづらい方でも指示を出して協力し合えるイベントを目指しました。


その後話し合いを進めてやっとのことで第一関門を突破したあとも、メインと+αのゲームをしたほうがいいと思っていた私たち。

それにより早くから悩んでいた参加者集めや会場、予算などの問題に「景品」の存在まで追加されることに・・・。

 

そんななかでも第二関門として参加者を集める壁は避けられず、並行して進めたポスター作りを終えた私たちは、会場である障害者スポーツセンターや公民館に貼らせてもらうなどしながら苦戦しつつも参加者を集めて当日を迎えました。

 

いざ当日になると、最後の最後まで変更の連続!

ありがたいことに想定を超える数の参加者の方々がお越しくださり、嬉しい悲鳴が沸き起こりました。その結果、手間取ってしまった部分もあり「すべてが計画どおり」とはいきませんでしたが、これまた予想以上にボッチャが白熱したのでやってみないと分からないものだなと感じます。

 

こんなふうに改めてイベントについて考えると、我ながら色々なことを詰め込もうとしていたんだなとびっくりしてしまいます笑

変更が起きてもイベントを無事に、楽しく開催できたのは実行委員会のメンバーや、柔軟に受け入れてお手伝いまでしてくださった参加者など周囲の方々の力が大きいなと思います。本当にありがとうございました!!

 

そんなことをしみじみと感じながらこのブログを書いているまだまだペーペーな私ですが・・・。

当日が終わった後も感じた委員長としての役割など反省は色々あって予算やスケジュールの立て方など、これからに続く学びもたくさん得られました。

個人的にはアイデア出しであった「人間チェス」が初めて聞いてワクワクしたので、いつか第2回以降でやってみたいです!

その時こそ今回の反省を活かすぞー!

 

長くなりましたが最後に・・・。

【次回もまた来てくれるかな?😎】

〈○○○○―!!🎤〉


皆さんとご縁があることを祈って・・・。

ありがとうございました!



閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さん今年もよろしくお願いします。

今年も明けて二十日が経ちました。年が明けてつらいニュースばかりで嫌ですが、今年も僕は楽しく行きたいと思います。去年の最後にブログで書いた2月から自立体験室を再開する事を決定しました。 2月18日日曜日から一週間行う事が決定しました。 僕がこの一週間でやりたいことは普段の生活を介助者とともに一人暮らしの第一歩としてイメージ作りをしたいと思います。 洗濯と掃除のやり方とか、指示の出し方を勉強したいと思

今年の一年は

僕は今年の3月からCIL下関でバイトを初めて、リスクマネジメント委員会に入ったり、研修も行きました。あとイベントの幹事もやりました。色んな経験出来ました。僕が今思う事は僕は今までは人に助けてもらう事が多いのでこれからは少しずつでも人を助ける人間になりたいです。そのためには 来年は一人暮らしを絶対にやります。2月から体験室を再開します。色々な関係の人たちと話し合って行きたいです。来年もよろしくお願い

記事: Blog2_Post
bottom of page