top of page
検索
  • 執筆者の写真yuuki199006111

皆さんはじめまして 車椅子のゆうきです。

僕とCIL下関の出会いは今年で20年になります。そんな僕はこの度C I L下関でバイトすることになりました。

僕の障害は脳性麻痺で全身に力が入ってしまい全身が緊張します。僕の場合は言語障害もあります。僕の趣味はスポーツ観戦 音楽鑑賞 などです。


僕は今は一人暮らしをするためにらいとの自立体験室で一人暮らしの練習をしています。僕が一人暮らしの体験で1番大事にしてる事はヘルパーさんとのコミニケーションです。ヘルパーさんももちろん人間だから1人1人考えが違うのでどうしたら自分の気持ちを伝えることができるのか考えながらやっています。


何故バイトしようと思ったかって言うとちゃんと働いてお金を稼いでみたかったからです。

それと僕には夢があって、もっともっと障害者が自分の意思で未来が選択できるようにしたいです。これから頑張りたいと思います。これから僕の日常のことなど僕の好きな事を書こうと思います。よろしくお願いします。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月は去年に続いて看護学校で「重度の障害を持ちながら地域で暮らす人から将来医療従事者になる学生へ向けて」というテーマで講演会をしました。 多くの学生の境遇に近い、一般の高校まで普通に通い暮らしている20歳の状態で、誰もが経験するかもしれない交通事故で人生が一変した後の入院生活中の心情や今の一人暮らしに至るまで、現在の生活を話すことで、より身近に話を聞いてもらい、これからの生活や仕事だったりに生かし

少し前にできた「とろり天使のわらび餅」というお店に行ったり「RRR」というインド映画を見たりしてましたー。 テレビでも半年前ぐらいに放送されていたブーム?の飲むわらび餅黒蜜味と生わらび餅を購入。両方700円前後ぐらい。グルメリポーターがよく言う歯がなくてもほぐれる感じ。生わらび餅は程良い甘さでした。値段と満足度考えたら高い気するけど経験代としては良き( ¯ᒡ̱¯ )ง 趣味の一つの映画、なんか面白

記事: Blog2_Post
bottom of page